ひどい肌荒れを克服した私がやっていること、全部。

気持ちが暗くなる程の肌荒れ状態を、インナーケア、コスメ、スキンケアで克服し「肌綺麗キャラ」になった30over女子のブログ

もう「再生クリーム」という名前からしてすごい。Next 韓国美容ブームは「シカクリーム」

Next 韓国美容ブームは肌の再生を促す「シカクリーム」 過去にはカタツムリクリーム、など流行っていた韓国。シカクリームと聞いて、真っ先にdeerを想像したのですが、鹿ではないです。でもこれがものすごくブームだそうで、様々なメーカーから発売されてい…

韓国コスメすごい。Dr.Gのピーリング

愛用のヘレナよりも、少しハードなピーリング 前にもこのブログで紹介した、ヘレナルビンスタインのピーリングを普段愛用しているのですが、それでも口角周りの角質、顎の角質が少し気になっていて… 韓国でコスメショップを何件も見て回ったので、購入しまし…

脇汗問題を飛躍的に解決するアイテム。Perspirex、夏はもちろん、冬でも。

信じられないくらい脇汗が止まる。 コスメブログのはずがタイトルから脇汗を連呼しててすみません(笑)なくてはならない「コスメ」(コスメなのか…?)でリピート買いしてるものは…と周りを見渡してみたら、メイクグッズ置いているソファの横のサイドテーブ…

核心をついていて、心にグサグサささる。小田切ヒロさんの本「美容中毒」

小田切ヒロさんの新刊だ~!と、とりあえず発売後すぐにAmazonで購入しました。美容ノウハウ本ではなくて、読み物、心のあり方などを書いた本だとは認識してなくて、とりあえず気になった本はどんどん買う、というスタンスの私は中身も気にせず届くのを楽しみ…

美のためだけに韓国へ!ずっと気になっていたコルギ、体験レポート

雑誌の企画で「美のためだけに韓国へ!」行ってきました 5月号の企画なので、発売は約1ヶ月先になりますが、先週韓国ビューティーの特集の取材で韓国に行ってきました。 結論。韓国、進んでる…!というか美意識がやっぱり高いです。ステイ先が江南(カンナ…

これぞ上品モテネイルのお手本!CHANELの646

1月に発売されたCHANELの新色646 美容雑誌は、VOCE、MAQUIAの2冊を必ず熟読。MAQUIAなんか、創刊号から読んでいます。たぶん当時私、中学生…! 春の新色、秋の新色、クリスマスコフレ、の発売を発表する号では、新色カタログ、みたいに別冊になっている事が…

周り回って結局王道が好き。エスティローダー 婚活リップ。

「婚活リップ」として人気の御三家 婚活リップ、という呼び方がインパクトがあり、実際婚活中の女子に人気なのかもしれないです。これをつけたら彼氏出来た!結婚できた!という話が、検索すると色々出てきますが、そういうジンクス的なもの、というより、結…